MENU

脱毛器

胸毛の脱毛

胸毛

胸毛の脱毛を考えている男性も多いのではないでしょうか?
脱毛サロンのランキングにも胸毛の脱毛はヒゲ脱毛と並んで上位に入っています。

 

男性の胸毛は女性にとって魅力があるという人もいるかもしれませんが、アンケートによると完全に剃ってほしいという女性は28%、生やしてもいいがきちんと手入れをしてほしいという女性は48%もいるのです。
やっぱり男性の胸毛は女性にとってちょっと引かれる対象になっているようです。

 

また、彼の胸に飛び込んだらモワァっとしたニオイがして一気に冷めたなんていう口コミもあります。
それに白いTシャツを着たら胸の部分が黒く透けてちょっと気になる時もありますね!

 

やっぱり胸毛はきれいにケアしてすべすべな肌にしておいたほうがいいかもしれません。

 

では胸毛の脱毛にはどのような方法があってどのくらいの脱毛効果があってどのくらいの痛みの強さとかどのくらいの費用なのでしょうか?

 

カミソリ、シェーバー:カミソリやシェーバーを使うつけは剃れますが、剃ってもすぐ伸びてきますし伸びてきた毛がザラザラしていたかったりします。痛みもほとんどなく費用もシェーバーの購入費程度です。

ケノン

脱毛器:脱毛器にもいろいろな種類があります。最近人気なのは脱毛サロンと同様の方法が行える光脱毛の脱毛器です。フラッシュ脱毛ともいいます。IPL脱毛とも言われています。
痛みはほとんどありませんし、わざわざ脱毛サロンに行かなくても自宅でケアできること、さらに費用も脱毛サロンに比べると安くケアできることが特徴です。
また、サーミコン式という熱エネルギーを発生させる脱毛器も人気です。
ムダ毛をカットしたあと毛先を熱処理してザラザラしないようにします。扱いがラクで夜中でも簡単にケアできるのが特徴です。忙しくて時間のない男性には重宝するかもしれません。費用も手頃です。
ただ毛根まで作用しないのでしばらくすると毛が生えてくるので、ケアの回数は増えます。痛みもなくちょっと暖かく感じる程度です。

 

脱毛サロン:最近はメンズ専用のエステサロンも多くなってきました。それだけ需要も増えてきたのでしょうね!
脱毛サロンの脱毛方法はサロンによって違っています。光脱毛方式のところが多いですが、電気脱毛を行うところもあります。サロンによって違いますがだいたい6〜15回ぐらいの施術で肌がツルツルなります。費用は高めで70,000〜200,000円とサロンによって開きがあります。脱毛の手間とか脱毛器の価格とか関係しているようです。
費用はかかりますがスタッフが丁寧にケアしてくれますので仕方ないかもしれませんね。痛みはそれほど出ないところがほとんどのようです。ただ医療機関ではないのでそれほど強い脱毛機器を使うわけではありませんし、永久脱毛ということではありません。
予約をとってサロンまで通わなくてはいけないわずらわしさがあるので、忙しい人は大変かもしれません。

 

美容外科、美容クリニック:医療機関であるため脱毛装置も出力の高い機器を取り扱うことができます。胸毛は剛毛な人が多いので出力が低いフラッシュ脱毛ではなかなか効果が出ない場合があります。それに対して医療機関のレーザー脱毛はそれだけエネルギーがあるので効果も高いです。
だた痛みの方もあるそうです。そういう場合は医療機関なので麻酔注射や麻酔クリームなので脱毛の際の痛みを感じなくて済むようになります。最近は医療用のレーザー脱毛も出力を抑えながら照射回数を増やして痛みを抑えるような装置も開発されています。
費用は胸部分だけで6回100,000円〜150,000円程度ですが、男性の場合は10回以上かかる場合が多いのでその2倍ぐらいはかかると考えていたほうがいいでしょう。
脱毛の方法はいろいろありますが、手軽さや費用を考えてまずは脱毛器を購入してみるのがいいのではないでしょうか?
最近は性能の良い脱毛器も開発されていますし、自宅で脱毛できるので、わざわざ予約する手間もなく好きな時間に脱毛できます。それに胸だけでなくスネ毛やヒゲの脱毛もできます。
手の届かない部位やなかなか脱毛の効果が出てこない部位だけサロンやクリニックで施術してもらえば費用も抑えることができます。

 

【おすすめ脱毛器】

ノーノーフォーメンプロ:

ノーノーヘアの男性用です。ノーノーヘアシリーズは全世界で400万台も売れたベストセラー。サーミコン式脱毛で熱で瞬時に処理します。

 

 

直接肌に触れないので肌に優しく、痛みもありません。脱毛後も毛先がチクチクすることもありません。
価格も手頃でちょっと高めのシェーバーと言った程度。
自宅に帰って夜にでも気楽に行うことが人気の秘密。出力もアップして登場しました。

 

詳細&購入はこちら

 

 

ケノン(改良版):

ケノンは高性能フラッシュ脱毛器です。楽天の脱毛ランキンで堂々の1位を獲得し続けている人気の脱毛器です。

 

 

脱毛サロンの機器と同等の脱毛器が自宅で簡単にできるので、サロンに行くのが恥ずかしい、面倒だと思っている人にはとても便利な脱毛器です。
ケノンの特徴は連続6ショット照射とカートリッジで最大50,000発ショットが可能なところです。また照射面積も7.0平方センチメートル、チャージ時間は2.5秒になって待ち時間が少なくスムーズに脱毛を進められます。
価格も本体はかかりますが、その後の照射コストはわずか1ショット0.15円ですのでかなりのお買い得です。ランニングコストがかからないのがいいですね。
ヘッドも軽くて約120gなので手が疲れることもありません。限りなく使いやすくなった脱毛器といえるでしょう。

 

詳細&購入はこちら

 

モーパ・プロ:

家庭用光脱毛器モーパ・プロは近赤外線のフラッシュ脱毛(IPL脱毛)でとても操作が簡単です。なんと電源を入れ、光の強さを選んで、脱毛したい部位でスイッチを押すだけ。

 

脱毛の痛みはほとんどなく、ジェルなどもいらないため購入後はランニングコストがほとんどかからないのが特徴です。
全身脱毛しても552ショット、約436円になります。
しかも、脱毛だけでなくコラーゲン脱毛機能ですべすべ素肌になることができるのです。

 

詳細&購入はこちら

 

 

剛毛の脱毛

剛毛

剛毛で悩んでいる人の脱毛はどういう方法がいいのでしょうか?

 

カミソリを使ってもすぐに生えてきますし、剃りあとがザラザラします。
除毛クリームはキレイになりますが、アルカリ性ですので肌が荒れてしまいます。それにすぐに生えてきますし…。
脱毛ワックスははっきり言って痛いです。それに脱毛するときにはコツがありうまくいかないとあとが赤くポツポツしたり、脱毛後は新しく生えてきた毛が埋没毛になったりします。
わたしも脱毛ワックスを使ったことがありますが、痛かったですし埋没毛ができてその後のケアが大変でした。

 

でも最近は脱毛器も性能のいいのが出てきましたし、男性専用の脱毛サロンも増えてきました。美容外科でも脱毛を希望する男性も多いそうです。

 

特に胸毛やスネ毛などが剛毛で脱毛したい人はまず家庭用のフラッシュ脱毛器を試してみてはいかがでしょうか?
家庭用脱毛器はデザインやモデルが女性の場合が多いので女性向けだと考えがちですが男性でも使用することができます。
むしろ、フラッシュ脱毛の家庭脱毛器は剛毛で毛が太いほうが光のエネルギーを吸収しやすいという特徴があります。
また男性のほうが毛の本数が多い傾向にありますのでフラッシュ脱毛だと一度に処理できる本数も多くなります。

 

 

それに自分の好きな箇所を比較的安い費用で脱毛を行うことができます。

 

剛毛の人は毛が生えやすいので脱毛には時間がかかるといいますが、脱毛サロンや美容クリニックでは10回から20回の脱毛で1箇所だけでも10万円から20万円もかかってしまいます。
ヒゲ、胸、ワキ、スネ毛といくつも脱毛してみたい人には脱毛サロンやクリニックかなりの出費となってしまいます。
仕事の忙しい人やあちこち飛び回っている人は脱毛サロンやクリニックの予約はなかなか難しいでしょうし、面倒です。

 

でも家庭用脱毛器なら夜でもいつでも時間の開いた時に自宅で脱毛を行うことができます。

もみあげの脱毛

もみあげの脱毛はサロンやクリニックによって部位などに違いがあります。

 

女性の場合は髪を束ねたりすると、もみあげ部分が目立ったりする時もあります。

 

男性の場合はヒゲが顔のもみあげ部分にまで濃い場合があります。
アゴやアゴ下の部分や顔の部分だけでなくもみあげの部分が別部位になってケアしないといけない場合もありますね。

 

女性のための脱毛サロンは多くなってきましたが、男性はなかなか行きにくいかもしれません。

 

自宅で脱毛器を使ってもみあげ部分を処理したいと思うかもしれませんが顔周りの脱毛は失敗したら大変ですからやはりサロンで行うのがいいかもしれません。

 

脱毛サロン選びのポイントは安全なのか効果はどうなのかというところを検討するといいでしょうね!
もちろん料金も大切ですが効果がいまいちだったり、予約がとれなかったりすると思った期間で脱毛ができなかったりと不満が残ったりします。

 

では効果から見たおすすめサロンを探してみました。

ゴリラクリニック:

ゴリラクリニックのヒゲのゴリラ脱毛は強力な医療レーザー脱毛です。脱毛サロンで行う光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛とは違い出力が強く永久脱毛ができます。

 

 

一般に脱毛サロンの脱毛方法ではいわゆる制毛という形になり、時間が経つとまた毛が生えてきます。
ゴリラクリニックは医療機関ですから効果のあるレーザー脱毛になります。
また痛みがある場合は麻酔クリーム麻酔注射笑気ガス麻酔を行うことによって脱毛の痛みもほとんど気にならない感じになります。
ヒゲゴリラ脱毛だと5回で126,000円になります。またほほ部分だけだと5回56,700円になります。
費用はやや高めかもしれませんが、永久脱毛ですから何回も脱毛サロンに通うことを考えると将来的にお得なのではないでしょうか?

 

詳細はこちら

 

ドクター松井クリニック:

ドクター松井クリニックは医療レーザー脱毛を得意とするクリニックです。ライトシェアデュエットというほとんど無痛のレーザー脱毛器を使用しています。

女性でも男性でも安心して通うことができます。
ドクター松井クリニックもみあげ脱毛はエラ・もみあげ脱毛になります。料金は10回63,000円、6回56,700円となります。顔脱毛コースだと現在6回100,000円とお得になります。
メンズのひげ脱毛ではもみあげ+ホホの6回コースで131,250円です。

 

BOWZU:

BOWZUはメンズ脱毛専門店。低価格で光脱毛で痛くないのが特徴です。新宿、渋谷、名古屋に2店舗あります。

脱毛部位はもみあげの場合は顔になります。
1箇所は通常6,300円〜8,400円ですがヒゲ脱毛無料キャンペーンでは初回特別価格が無料になります。先着20名ですからお早めに申し込むといいと思います。

 

>>BOWZU<<

 

脱毛ラボ メンズ:

脱毛サロンの脱毛ラボに男性向けのサービスがあるのを知っていましたか?現在全国に9店舗を展開しています。S.S.C.脱毛で痛みもほとんどありません。

料金は10ヶ所月額7,980円のコースと全身脱毛6回パック117,760円がおすすめです。

 

もみあげの脱毛は横顔をきれいに見せることができますね!
横顔に青ひげがあるとちょっと気になる女性も多いかも!

男性のひげ脱毛

ひげ脱毛

男性のひげは毎日わずらわしいものです。それに女性にとっては結構敬遠されやすいそうです。清潔感のある人のほうがいいそうです。
毎日剃っても夕方になれば触るとジョリジョリしますし、ヒゲの濃い人は剃ったあとの青い肌が気になったりします。
それにヒゲがないと若々しく優しく見えますね。

 

そんなこんなで男性のひげ脱毛は興味をもつ人も多いそうです。

 

ひげ脱毛ではいろいろな脱毛方法があります。
美容クリニックでのヒゲ脱毛は医療レーザー脱毛ニードル脱毛などを行います。
アレキサンドライトYAGレーザーなどの医療レーザーで脱毛するクリニックが多いですね!
医療機関での脱毛はレーザーの出力も脱毛サロンに比べても強くすることができますし、脱毛の効果も非常に高いです。
永久脱毛といえるのは医療機関での脱毛だけです。
(永久脱毛といっても全く毛が生えてこないというわけではありません。
脱毛終了から1ヶ月後に毛の再生率が20%以下の場合を永久脱毛といいます。)

 

ただ出力が強いので脱毛時に痛みが出たり、脱毛後はしばらく肌が荒れたりする可能性があります。
そんな痛みを抑えるために麻酔クリームや笑気ガスを使用しているクリニックもあります。

 

基本的にクリニックでの脱毛は料金が高めになりますね!
ですから金銭的に余裕のあるときにはおすすめです。

 

脱毛サロンは最近は男性専用のサロンも増えてきました。
男性のヒゲ脱毛もお得プランでできるところもあります。
脱毛方法は光脱毛、IPL脱毛の場合や電気脱毛のサロンが多いですね。
通う回数はちょっと多めです。費用も結構かかります。
1回で施術できる量などによって料金も変わってきます。
サロンの脱毛は永久脱毛とはいえないのですが、口コミとか見ているとひげはほとんど生えてこなくなったという人もいます。

 

家庭用脱毛器でのひげ脱毛もおおすすめです。家庭用脱毛器はおしゃれなデザインとカラーで女性が使うものと思っていませんか?
でも男性でもひげの脱毛だってできるのです。
最近の家庭用脱毛器は脱毛サロンの脱毛器にも性能的に変わらないものに進化していて扱いも簡単になっています。
フラシュ脱毛で脱毛するのですが、1回で6ショット撃つことができたりして脱毛の効果が最大限高めることができたりします。
男性のひげ毛は太くて光を吸収しやすいので実は脱毛しやすいのだそうです。

更新履歴